引き寄せの法則を知り学び、実践することで日常に色んなhappyが!論より証拠で私自身の日々を不定期に更新していきます。

あなたはあなたのままでいい

time 2019/11/09

数あるサイトの中から当サイトにアクセスして頂き本当にありがとうございます!
初めましての皆様はプロフィールからどうぞ☆

このサイトでは、私の日常生活から、引き寄せの法則を実践することで、どんなことが起きているのかをお伝えしています。

もちろん、一見いい事ではないアクシデントもあります。
ただその出来事を自分の中でどう対処して、向き合うか?によってその後の展開は大きく変わります。

つまりは、負の連鎖にするのか? 断ち切るのか? 災い転じて福となるか?
パターンは様々です。

その前に、そもそも引き寄せの法則って何?
という方は、引き寄せの法則とは?からどうぞ☆

引き寄せの法則はなんとなく知ってるけど、もっと引き寄せ上手になりたいというかたは、引き寄せの法則豆知識を参考にして見て下さい☆

SNS含むフォロワーさん、応援clickして頂いている皆様には重ねて御礼申し上げます。
そして今後もよろしくお願いします(⌒∇⌒)☆

sponsored link

1年の始まり

30歳過ぎると、時間があっという間に過ぎるとはよく言ったもので、1年があっという間に感じます(;^_^A

昨日は幼馴染兼親友ちゃんの誕生日
今日は弟の誕生日
15日には私の誕生日です。

お正月・新入学の時期・誕生日など、人それぞれの節目で、1年の始まりと終わりがありますね。

私は、その度に、どんな1年になるだろうか?とワクワクしていました。
でも、これからは、そのワクワク感に加えて、どんな1年にしたいのか?ということにも意識を向けてみようと思います。

その時その時で臨機応変にポジティブ転換することの大事さを身をもって体験出来たこの3年間。

特に、この1年は大きな波に乗れたんじゃないかな?って感じています。

でも、まだまだです!

叶えたい夢はまだ先にあるからね。

そのために、出来ることを今はやる。

目の前の仕事もそう、SNSもそう、このブログもそう。
何が正しいのかなんて答えはわからないけれど、何もしないことには始まらないじゃない?

仕事もプライベートも充実させる。
そして、一人でも多くの人に何かしら人生のヒントになれれば、そんな嬉しいことはないよ!(⌒∇⌒)

今年はこの花を親友ちゃんに贈りました

ありのままの自分を受け入れる

身体の傷はいつか癒えても、心の傷は簡単には癒せない。
人は、自分が望むことと違うことに意識が向くと、ネガティブな感情を抱く。
それは、感情=心の声からの警告です。

過去に体験した嫌なことを思い出したり、今、望まないことを体験してる、例えば喧嘩してる、説教されてる、事故にあったとか…。

そんな時の感情は怒りや、悲しみといったネガティブな感情ですね?

逆に、過去の楽しかった・嬉しかったことを思い出したり、あるいは、未来を想像して、こうなったらいいなってことに意識を向けると、嬉しい・楽しい感情になりませんか?

別れた恋人との楽しい思い出は、切なくなるかもしれませんが(;^_^A

時に人は、大きなダメージを受けたとき、自分をダメな人間だと、卑下することがあります。

反省すべき点があるのはいいと思うんです。
でも、反省するのと、自分を卑下することは全くの別問題です。

自分を卑下するとき、あなたはどんな感情をいだきますか?
決していい気分ではないはずです。

つまり、それは、自分が望んでないことだということです。

もっというなら、完璧な人間なんていないし、完璧の定義もあいまいじゃないですか?

つまり、何がいいたいかというと、
【あなたはあなたのままでいい】
ってことです(⌒∇⌒)

めんどくさがりだっていいじゃない?
忘れっぽくたって仕方ないじゃない!
誘惑に弱くたっていいじゃない!
自分に甘くたっていいじゃない!
旦那の文句言ったっていいじゃない!
↑全部私のことです(笑)

それでも、私は今の私が好きです。I love me(笑)

反省して、改善・対策はしますよ?
それでも繰り返すときもあります。
だって、人間だもの(⌒∇⌒)

まずは、ありのままの自分を受け入れる。
そして、自分を愛すること。

自分の心を愛で満たすことが、すべての始まりですよ!


ラインでの直接メッセージ・コメントも出来るようになりました!

☆ランキングに参加してます。応援crickして頂けると励みになります☆(1日1回有効)

☆この記事がいいねって感じた方、気に入った方はポチっとして下さるとうれしいです(⌒∇⌒)


にほんブログ村

sponsored link

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ポジティブ心理学

Twitter でフォロー

ツイート

翻訳 TRANSLATION

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

421人の購読者に加わりましょう



sponsored link

おススメの一冊